MOCミタカ, 磁気式ロータリーエンコーダー
ホーム 業務概要 Admotec Kübler Astec (タイホープロダクト) サイト案内 お問合せ English
Rotasyn 標準 RO シリーズ DG シリーズ 特注 Rotasyn Rotasyn 特徴 Rotasyn 信号変換
  スイス Admotec VR レゾルバー Rotasyn 標準型 RO シリーズ 1X-BRX型 ブラシレス レゾルバ多摩川精機 相当

   Admotec 日本代理店: MOC_ミタカ JIS Q 9100: 2009, EN9100:2009, AS9100 Rev.c,  ISO 9001:2008



      ローターに コイル 不要のため
      ステーターの 外径 φ20 mm
スイス Admotec 社製 レゾルバー, Rotasyn , は 左写真のように金属 磁性材が ローターに 斜めに組込まれ 回転体と 一体化 (solid) しています。 このため ローターの回転で 磁場が正弦波を描いて移動します。 Rotasyn のローターは 独特の構造を持っているため VR 型でありながら 1X の信号出力が可能です。 この磁場移動を 感知するステーター側には Rotasyn にも 基準, サイン波, コサイン波 用に 3 コイルは 必要ですが、ローター側の 1 コイル と 同軸トランスの 2 コイル は不要で 従来品の計6個の半分です。
また Rotasyn では コイルの被覆材は Dupont 製の Kapton が使われており、原子炉のリアクター、作動油の中 など 非常に厳しい用途にも 対応します。 以上の事から Rotasyn信頼性従来品の 2倍 という事が出来ます。
超 高速回転 対応
例えば 従来品サイズ 08 (φ20mm) では 40,000 rpm までですが、Rotasyn の サイズ 08 では 150,000 rpm まで 対応可納です。
 リング型 標準品:  RO シリーズ 一覧表
Admotec Rotasyn 標準品: ROシリーズ (1X-VR 型)    太文字 の 4 アイテムは このページに 詳細仕様 掲載で 短納期
1/10 "
呼径
型式
RO-x
ステーター (S) S&R
Gap
ローター (R)
軸方向
1/10 "
呼径
型式
RO-x
ステーター (S) S&R
Gap
ローター (R)
軸方向
外径 内径 外径 内径 外径 内径 外径 内径
08 2010 φ20 φ10 0.3 φ9.4 φ4 18 40 10080 φ100 φ80 0.5 φ79 φ65 22
10 2613 φ26 φ13 0.3 φ12.4 φ6.35 20 50 125100 φ125 φ100 0.5 φ99 φ85 22
15 3620 φ36.83 φ20 0.3 φ19.4 φ10 (12) 20 57 145125 φ145 φ125 0.5 φ124 φ107 22
21 5032 φ50 φ32 0.3 φ31.4 φ20 (22) 20 72 185160 φ185 φ160 0.5 φ159 φ145 37
24 6040 φ60 φ40 0.3 φ39.4 φ30 20 96 240200 φ240 φ200 0.5 φ199 φ185 38
30 7557 φ75 φ57 0.3 φ56.4 φ45 (47) 22 116 290260 φ290 φ260 0.5 φ259 φ240 38
34 8565 φ85 φ65 0.3 φ64.4 φ55 22 - - - - - - - -

 ローター内径:  表に書かれてある 標準より 小さい 径も 特注で 製造可能です。
            また ( ) 内に 径が書かれてあるものは その 内径も 特注可能です。

 標準品 ROシリーズの 特徴 と 共通仕様

ROシリーズは 可変 リラクタンス (VR) の ビルトイン型 レゾルバーで 測定や フィードバックの用途に使われます。 従来品のブラシレスレゾルバーと 機械的にも 電気的にも 代替可能に 設計されていますので、既存品で お困りの場合も 交換が可能です。
VR型ですが、X1出力で 軸回転 機械角306°に対し 電源入力と同時に 絶対角度の信号を出力します。

用途:
工業用タコメーター、高速スピンドル、モーター回転速度フィードバック、AC DC サーボモーター、角度測定、飛行操縦 制御装置、
航空・宇宙、油井ポンプ、原子力発電  など 非常に厳しい用途。
特徴:
非接触 設計、消耗部品なし 経年劣化 極少、堅牢な構造、耐 振動・衝撃、一体化した ローター、高速回転対応・低イナーシャ、低インピーダンス、電気ノイズの影響を受けにくい、従来品のブラシレスと同類の機能、製造中止品などの交換用に使え より高い機能、360°アブソリュート。


ROシリーズの 共通仕様
使用温度:
ROxxxx-M : -40℃ 〜 +135℃
ROxxxx-K : -70℃ 〜 +200℃
衝撃:   20G
振動:   10G (10〜500 Hz, 30分)
ステーター/ローター間ギャップ: ノミナル 0.3 mm (半径)
励起周波数:  5〜50 kHz Typical, 10kHz 推奨
励起振幅:    2〜12 Vrms Typical
交換比:   0.50 V/V ±10%
精度:    ±60 arc-minutes
絶縁抵抗: 100 MΩ min.
絶縁耐力 (Hipot):
  巻線/巻線 間:   300 Vac (Min. 1分間, 50Hz)
  巻線/ハウジング 間: 500 Vac (Min. 1分間, 50Hz)
リード線 寸法: 26 AWG, リード線 長さ: 300 mm




 代表機種 個別仕様  (仕様の共通部分は一覧表の右下)

 RO-2010  (1X-VR)

一次 電流 電源 インピーダンス 位相変移
上下 4 グラフの 横単位は 励起周波数 (kHz)
変換比
単重: 30 grams

上限速度:
RO-2010-x-R モデル:150k RPM
RO-2010-x-V モデル:160k RPM

ローター慣性モーメント:
RO-2010-x-R モデル: 1 gram・cm2
RO-2010-x-V モデル: 2 gram・cm2

一次DC抵抗:
RO-2010-Mモデル: 11Ω±10%
RO-2010-Kモデル: 14Ω±10%

二次DC抵抗:
RO-2010-Mモデル: 20Ω±10%
RO-2010-Kモデル: 24Ω±10%




 代表機種 個別仕様  (仕様の 共通部分は一覧表の右下)

 RO-3620  (1X-VR)

一次 電流 電源 インピーダンス 位相変移
上下 4 グラフの 横単位は 励起周波数 (kHz)
変換比


単重: 85 grams

上限速度:
RO-3620-x-R モデル:100k RPM
RO-3620-x-V モデル:110k RPM

ローター慣性モーメント:
RO-2010-x-R モデル:20 gram・cm2
RO-2010-x-V モデル:40 gram・cm2

一次DC抵抗: 13Ω±10%

二次DC抵抗: 20Ω±10%





 代表機種 個別仕様  (仕様の 共通部分は一覧表の右下)

 RO-5032  (1X-VR)

一次 電流 電源 インピーダンス 位相変移
上下 4 グラフの 横単位は 励起周波数 (kHz)
変換比


単重: 190 grams

上限速度:
RO-3620-x-R モデル:60k RPM
RO-3620-x-V モデル:65k RPM

ローター慣性モーメント:
RO-2010-x-R モデル:140gram・cm2
RO-2010-x-V モデル:200gram・cm2

一次DC抵抗: 20Ω±10%

二次DC抵抗: 27Ω±10%





 代表機種 個別仕様  (仕様の 共通部分は一覧表の右下)

 RO-7557  (1X-VR)

一次 電流 電源 インピーダンス 位相変移
上下 4 グラフの 横単位は 励起周波数 (kHz)
変換比


単重: 300 grams

上限速度:
RO-3620-x-R モデル:25k RPM
RO-3620-x-V モデル:28k RPM

ローター慣性モーメント:
RO-2010-x-R モデル:1.1 Kg・cm2
RO-2010-x-V モデル:1.8 Kg・cm2

一次DC抵抗: 20Ω±10%

二次DC抵抗: 50Ω±10%


COPYRIGHTS 2009 MOC Mitaka,磁気式ロータリーエンコーダー
inserted by FC2 system