MOCミタカ, レゾルバ
ホーム 業務概要 Admotec Kübler Astec (タイホープロダクト) サイト案内 お問合せ English
Rotasyn 標準 RO シリーズ DG シリーズ 特注 Rotasyn Rotasyn 特徴 Rotasyn 信号変換
 Admotec VR レゾルバー Rotasyn ハウジング型 DG シリーズ 1X-BRX型 ブラシレス レゾルバ 多摩川精機 相当

 Admotec 日本代理店: MOC_ミタカ JIS Q 9100: 2009, EN9100:2009, AS9100 Rev.c,  ISO 9001:2008

  ハウジング型 (ベアリング使用)

  DG-3620
 

  DG2-3620 Duplex  2組内蔵
 


左の写真の機種は 1組の Rotasyn 内蔵の DG-3620 (サイズ 15) です。
この形状のハウジングを使って 他のサイズにも 対応する用意があります。
DG シリーズの共通の仕様は左下の DG2-2620の写真の下に書かれています。
左下の写真の機種は Duplex と呼ばれ ハウジング内に 2 組の Rotasyn を内蔵しています。 従って 万一 1組目が 故障しても、2 組目が 即 稼動し 重複性を要求される 厳しい用途に 使われています。 欧米では Duplex による Redundant という表現が 使われる様な 用途に使われます。 この機種以外に 宇宙関係の用途等に 3 組を内蔵した機種 Triplex (特注RotasynページのH) も有ります。

 
DG シリーズの 共通仕様
使用温度:
DG2-3620-M : -40℃ 〜 +150℃
DG2-3620-K : -60℃ 〜 +230℃
衝撃:   20G
振動:   10G (10〜500 Hz, 30分)
ステーター/ローター ギャップ:ノミナル 0.3 mm(半径)
励起周波数: 5〜50 kHz Typical,
         10kHz 推奨
励起振幅:   2〜12 Vrms Typical
交換比:     0.50 V/V ±10%
精度:     ±60 arc-minutes
絶縁抵抗:  100 MΩ min.
絶縁耐力 (Hipot):
 巻線/巻線 間:  250 Vdc
 巻線/ハジング 間: 500 Vdc
リード線 寸法: 26 AWG,
リード線 長さ: 300 mm
DG2-3620 個別仕様

単重:  350 grams
上限速度: 16 k RPM
ローター
慣性モーメント: 45 gram・cm2
一次DC抵抗: 10Ω±10%
二次DC抵抗: 30Ω max.





一次 電流 電源

上下 4 グラフの 横単位は 励起周波数 (kHz)

インピーダンス 位相変移 交換比
COPYRIGHTS 2009 MOC Mitaka,磁気式ロータリーエンコーダー
inserted by FC2 system